2017年03月28日

キラキラと輝く海 雲見海水浴場

□お気に入りの海
静岡県の伊豆半島の西伊豆にある温泉もある雲見海水浴場。伊豆で一番遠い海と言われています。

交通の便が発達していない為ですが、そのおかげで、昔ながらののんびりした雰囲気が、とても心地良いです。

ダイビングが盛んなので海はとてもきれいで足元まで透けて見えます。就職して会社の先輩に連れて行ってもらったのがきっかけで数年毎に海水浴に行っています。
伊豆半島.png

□車で雲見へ
東京からだと東名か中央自動車道を利用して沼津ICまで行き、伊豆縦貫道を建設中ですが、三島、修善寺を経て土肥へ出ます。国道136号線をひたすら南下します。

□雲見海水浴場
海水浴場には有料の駐車場があり、トイレ、無料のシャワー(水、屋外)があります。近くの民宿で有料の更衣室付きシャワーもあります。海の家、食堂が何軒かあり食事が出来ます。

駐車場入り口にある浜の家は店内と外のテラス席で食事が出来ます。メニューはカレー、ラーメン、やきそば など。川沿いを歩いて行くと数軒食事が出来るお店があります。

海水浴場は、飛び込み台(浮き台)があるのがお気に入りで、泳ぐ目標になって、休憩できるところがとても良いです。海に浮かびのんびりするのは、とっても優雅で気持ちの良いものです。波はほとんで無いので揺れません。

小さい子供も波がほとんど無いので、安心して遊べます。

😄、砂浜、食事
雰囲気😄、東京(八王子IC)から4時間

P1200563.JPG
グーグル・マップ

水着でお洒落しましょう。
🏊👙🏊こちらから🏊👙🏊


□カニ捕り
川沿いに沢ガニが沢山いるので子供は夢中になります。お父さんのお酒のおつまみのサキイカを少し分けてあげて、割り箸に糸で結ぶとカニ釣り用の釣り竿が出来ます。
P1010424.JPG

□かねふく忘れないよ
かつて定宿としていた民宿は数年前に閉館しちゃいました。優しいお婆ちゃん、ありがとうございました。お嫁さんの実家の茨城に行かれたそうです。
IMG_0188.JPG

□海の民宿はさかなが美味しい
夕食は豪勢に船盛りです。豪華さに驚きましたが、食べ切れませんでした。(大人4人前です)
P1200649.JPG

□朝ごはんが旨い
民宿の朝ごはんは、素朴ですが、とっても美味しいのです。特に魚の出汁が良く出た味噌汁が美味しいです。
P1200662.JPG

□鬼で一服
遠足の前の日はワクワクして眠れないもの、旅は道中も又楽しいものです。

厚木ICから東名自動車道で沼津ICまで行って一服休憩し、三島を抜けて修善寺を過ぎると、鬼の看板でもう一服休憩、ここではトイレと一服休憩しかしたことがありませんが、伊豆極楽苑と言って、伊豆のあの世のテーマパークです。三途の川、死後の世界観光、地獄や極楽を観覧出来ます。18歳以上の方のみの秘宝展もあります。もう少しで海が見えます。
IMG_0197.JPG

□食べる温泉宿 大漁
宿泊は、食べる温泉宿の大漁に1泊しました。露天風呂があり、とても気持ちが良いですが、海水浴シーズンは他のお客さんと入浴時間が重なり大盛況ですので、時間をずらすと快適です。
IMG_0185.JPG

IMG_0196.JPG


👇宿泊予約はこちらからどうぞ

👉じゃらんで食べる温泉宿 大漁を予約する


👇トリバゴ:テレビCMで話題の世界中8000万人が利用するホテル検索サイト、最安値の宿泊プランを検索





👉楽天で予約する

□千貫門
朝の散歩で千貫門を目指しましたが、頂上で帰りを考えて引き返しました。
千貫門.png

千貫門に行くには、この山道を越えて行かないといけません。
IMG_0193.JPG

IMG_0192.JPG

若い頃は、BBQをやるのに、鉄板や食材、沢山のビールを持って、この山を越えて行きました。
散々、飲んで、酔っ払っているのに、細い山道を無事帰れたのは、記憶にはありませんが、大したものでした。
IMG_0191.JPG

目次の頁



posted by 海水浴大好き at 17:26| Comment(0) | 今年も行きたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。