2017年05月14日

平塚でサーファー・デビュー

社会人になった1985年(昭和60年)頃は、丘サーファー
サーフボード.jpg

なる言葉が流行るほど、サファーっぽい格好をしたファッションや髪型が流行りました。日焼けした肌にスウェット、ダボッとしたTシャツ、茶髪にしたサーファーの様な人達です。そんな格好に憧れて、真似てみました。
VW BUS.jpg
湘南ビールの記事

職場に後輩が入り、サーフィンを始めたとのことで一緒に連れて行って貰いました。6月頃だったと思いますが、台風が来ていて海は荒れていました。しかも前日はお酒を飲み過ぎて二日酔い、サーフ・ボード1枚とウェット・スーツ1着しか無いので交代でサーフィンをやる作戦です。台風が来ていて大雨、二日酔いで眠い、平塚のドライブインに着いて、
Surfin.jpg

グーグル・マップ

眠いので、先発を後輩に譲り、車の中で爆睡。暫くすると車に戻って来た後輩は顔が血まみれ、おでこを地面に打ったとのこと。こんな状況で初サーフィン!、気持ちは限りなくやりたくないモードです。

でも折角来たのでと着替えます。私の身長は173cm、後輩は160cm位のおチビさん、ウェット・スーツを無理矢理来てキツキツ、あやうく吐きそうでした。

後輩に教わり、初めてのサーフィン。沖に出るのに腕がパンパン、波が来たと思って方向転換が間に合わない、方向転換が間に合っても波に乗れない、何回もやっているうちにボードが波に乗る感覚がつかめました。でもボードを抑えているだけで立てない。今日はここまででした。



海😭、砂浜😭、食事☺、
雰囲気😭、東京(八王子IC)から1時間


目次の頁

posted by 海水浴大好き at 21:57| Comment(0) | 楽しかった想い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください