2017年07月09日

キラキラ輝く海に、新婚時代に海水浴、雲見

雲見海水浴場は一番のお気に入りの海水浴場です。

お気に入りの理由は、
・宿(民宿)から歩いて海に行ける。
・海がきれい
・浮き具(飛び込み台)がある です。

浮き具の上から砂浜をぼんやりと眺めるのが好きです。

結婚した年の夏休みに夫婦で雲見海水浴場に行きました。民宿ガイドブックを買って民宿を探しました。子供が出来てからも宿泊した八郎に二泊しました。


👇宿泊予約はこちらからどうぞ


👇トリバゴ:テレビCMで話題の世界中8000万人が利用するホテル検索サイト、最安値の宿泊プランを検索





👉楽天で予約する

朝早くに東京を出発して午前中には雲見に到着し、車を宿に停めて、海水浴です。着替えは宿の風呂場の脱衣場を借りました。八郎の風呂は別建物で温泉です。早速着替えて海水浴場に行き、お気に入りの浮き具まで泳いでのんびりしたり、二つある浮き具の間を泳ぎました。浮き具の間は海水が澄んでいて底が見えるほどきれいです。浮き具でぼんやりとしていると身体が熱くなってくるので、浮き具から飛び込むのがとても楽しいです。冷たい海水がひんやりして気持ちが良いです。
P1010541.JPG

しばらく泳いだら、缶ビールを買って砂浜で昼寝です。この頃は妻も日焼けを嫌がっていなかったので、パラソルは500円位で借りられましたが不要でした。若さですね。レジャーマットを敷いてあるだけです。


☻ブロンズターナー:
紫外線がなくても塗るだけで
肌にダメージを与えずにブロンズ肌になれる





水着でお洒落しましょう。
🏊👙🏊こちらから🏊👙🏊


ビールを飲んだのでウトウトとしていると、砂が顔にかかった気がしましたが、周りを子供が走り回っているんだなぁと思い、そのまま放っておきました。しかし何回も砂が顔にかかったので、目を開けてみると、なんと会社のラグビー部の先輩二人でした。驚いて飛び起きました。二人とも家族で一緒に来ていました。何と世間は狭いなぁと思った瞬間でした。私もそうですが、他に行く所無いのかよと言う感じでした。

夕食後はその先輩達の泊まっている民宿に招待されてお酒をたらふく飲ませて貰いました。その日に雲見にやって来て観光協会に宿を探してもらったと言う民宿は雲見海水浴場から沼津方面に戻る上り坂の上にあり、何故かボクシングのリングがある不思議な宿でした。ただ酒を頂き過ぎて、帰り道は覚えていませんが、無事に泊まっている民宿に辿り着いた様です。

若いと言うのは良いものです。次の日も元気に海水浴を楽しめました。先輩達は一泊で帰る様で、余ったお酒を砂浜まで届けて頂きました。

伊豆半島.png
グーグル・マップ

海😄、砂浜☺、食事☺、
雰囲気😄、東京(八王子IC)から4時間




目次の頁
posted by 海水浴大好き at 17:57| Comment(0) | 今年も行きたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください