2017年07月16日

熱射病のその後

夕食のビールを美味しく飲もうとするあまり、熱射病でフラフラとなりましたが、翌日には元気を取り戻して、海水浴を楽しめました。しかし教訓で学んだので、砂浜では、Tシャツを着て、タオルを頭に巻きました。

顔は真っ赤で身体中が真っ赤っかです。普通日焼けをすると、赤くなり、ヒリヒリした状態が2~3日続き、今度はかゆくなって来て、だいたい1週間くらいすると皮がむけてきたりします。ところがその時は、民宿に二泊したのですが、二泊目の風呂上りには、もう頭の皮がむけます。

短髪なので頭も日焼けしたので、もう次の日に皮がむけるのです。おでけの辺りからピリピリと皮がキレイにむけて行きます。髪の毛の部分には穴が空いていて不思議な体験でした。頭皮が剥がれたと言う事です。その後、急激にハゲたり、増毛したりせずに今まで通りなので、頭皮がむけても異常は無かったのでしょうが、初めてのことだったので、ビックリしました。蛇になって脱皮した様な気分でした。
へび.jpg

人間の身体は3ヵ月で入れ替わると言われていますので、当然頭皮も入れ替わっているのでしょうが、普段、頭皮はフケになって入れ替わっているのか不思議ですね。そんなに沢山はフケは出ないと思うのですが。洗髪した時に一緒に流れ落ちているんでしょうね。

楽しい海水浴のためにも、暑さ・日焼け対策を忘れずにしましょう。Tシャツ、帽子は簡単で効果的な予防です。ビールだけで無く、ノン・アルコールの水などでこまめに水分補給をしましょう。


目次の頁

posted by 海水浴大好き at 12:56| Comment(0) | 楽しかった想い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください